2013年の高速道路無料化いつまで

2013.3.7|検討ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

震災から期間限定で無料範囲を徐々に改悪しつつも続けている東北地方の高速道路無料化ですが2013年3月末で民主党時代の延長は期限切れとなります。

 

2013年4月からについては、5日に国土交通省から発表がありました。

 

東北地方の高速道路無料化は、一般は対象ではありません。

 

福島第1原子力発電所の事故で避難している人が対象です。
ただし、運転している人が避難している人である必要はなく、同乗している人が1人でも被災者避難している人であればトラックでも乗用車でも全車種で無料が適用されます

 

被災者で避難をしている人は、証明書の提示を料金所で求められます。

 

毎年、高速道路の無料化が切れるときに3月31日の料金はどうなるかといった疑問が出ます。これは31日の23時59分までに高速道路に入れば、期限切れ前の無料が適用されます。高速道路から降りるときにパーキングで仮眠を取って4月1日の朝、4時に降りようが31日の割引が適用されるのです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL