子ども手当見直しは3歳未満と第3子以降は15000円。3歳以上は1万円に。

2011.7.14|増税

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

子ども手当の見直しが刻一刻と迫っている。今年の10月には、現在の子ども手当の法案は時限立法であるため、自動的に児童手当に戻ってしまう。

このため、民主党は新たな子ども手当の法案を作ろうと必死である。民主党は、なんとか所得制限を付けたくなく、一律だれでも同額支給を要望しているのだが、自民党や公明党では所得制限を付けないことを断固反対している。

最新の情報(2011年7月14日現在)では、
子ども手当は次のようにまとめることが出来ます。

3歳未満月額15000円の増額支給。

第3子以降は、月額15000円の増額支給。

3歳以上は、月額1万円に減額支給。

・所得制限については、不明確ですが自民党と公明党は子ども手当の成立に所得制限は必須と強く要望しているため、所得制限になりそうな勢いです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL