増税についてのご意見を述べて下さい

2011.5.25|ご意見

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

今の政党についての不満や、増税によってどれだけ生活が苦しくなっているのか是非、ご意見を投稿下さい。
社会保険、消費税、たばこ税、年金問題、自動車税、または消費者が購入する生活必需品の値上げなど、何でも構いません。

コメントの投稿は、この画面の一番下から投稿できます。

コメント一覧
  • ETC割引があるからETCを付けました。
    そして、休日に家族で遠出をする機会が増えました。

    この制度は、残していただきたいと思います。


    2011年5月29日 9:06 AM | 中村 茂 | このコメントに返信

  • 震災でのETC割引が無くなってしまうのは仕方ないことですが、政治家が震災を理由に出来もしない高速道路無料化のマニフェストを上手くかき消しているように思えるのは私だけでしょうか?国民からお金を取るのは結構ですがもっと先にすることがあるのでは…政治家の無駄使い。菅降ろしだのなんだのと国会でもめているが今そんな事を言ってる場合か!こんな時こそ各党が協力し合って被災した人たちを助けてあげなければならないのではないでしょうか。


    2011年6月1日 7:54 PM | 中井 | このコメントに返信

  • 震災で割引がなくなるというのもわかりますが、割引がなくなると
    家族で遠くに行くことがほとんどなくなうと思います。そうすると
    地域にも人が出入りしなくなり経済がわるくなるように思えます。
    せめて上限3000円にするとか何か方法はないのでしょうか?
    ガソリンも高く高速代となるとどこもいけませんし、震災もわかりますが私のまわりではもう実家には年1回という人がほとんどです。悲しいことです。


    2011年6月2日 7:54 PM | こう | このコメントに返信

  •  真面目に会社員として働き、健康にも気を配り病気にならない努力をしている人たちばかり、増税の対象になっています。
      たばこ税をもっと増税すべきです。イギリスでは1箱1000円です。たばこは、がんになる確率が4倍増えます。そのがんを減らせれば、医療費(自己負担は3割だから、あとの7割は税金です)も抑制できます
      たばこを吸ってわざわざ、病気になろうとしているのだから、1000円に増税しても足りないくらいです。もっと言うと、メタボなど、自己管理を努力しないで糖尿病が悪化して、腎不全になり、透析を受ける患者は一生透析代金はほとんど公費の負担です。糖尿病から透析患者になる人はうなぎのぼりに増えています。年寄なんて、風邪もひいてないのに念のためと薬を出してもらい、一食分あるかのような山ほど薬を飲む。湿布も何パック処方してもらうのか・・一割負担だから気にしないで薬をもらうのです。こんなこと年寄がしてたら、現役世代は毎年毎年増税したって追いつかない。これが、本当に平等な世の中なのでしょうか?
      消費税だって、一律にかけないで、ぜいたく品には高く増税したらいい。お金を持っている年寄は支払う能力があるのですから。自営業の人も消費税なら平等に徴収できるでしょう?
      会社員だけ、手っ取り早く増税の対象になるのは納得がいきません!!


    2011年6月4日 11:42 AM | 安子 | このコメントに返信

  • 税と社会保障の一体改革は反対です。
    障害で生活保護を受給していますが。この改革で生活保護費の削減や
    医療扶助の一部自己負担を導入しようといています。
    生活はぎりぎりで生活ができなくなります。
    8月28日の民主党の代表選挙を前に前原元外相は年金受給額は6万円で生活保護は11万支給されているといいました。それで生活保護費を削減したいのでしょうが、生活保護は最低限の生活費です。
    年金も生活に困っている人も現在の生活保護の水準までお金を支給するべきです。残念ですがそれは行わないでしょう。
    社会保障を充実したいから増税するのはうそです。
    税と社会保障の一体改革は社会保障を大改悪するとともに、いつでも消費税を簡単にあげようとしているのでしょう。
    皆さん、だまされてはいけません。
    声を上げていきましょう。


    2011年8月28日 2:19 PM | 真由美 | このコメントに返信

  • 増税する前に東電等の企業に高給取りの天下り集団がいるのだから全員解雇して若い社員の雇用促進すべきです。天下り高給取り集団の分を捻出すれば、増税しなくても良いのでは、ないでしょうか?天下りの年寄りは、不要。若い世代に力を注ぐべき。国会議員の給料カットと人員削減。言葉の揚げ足を取って非難するばかりで復興財源の被災者達への話しが進まない。そんな国会議員不要。国民の税金で暮らしている裕福な議員。雇用問題は、被災以前からの問題。無職の人達の自殺と犯罪。コスト削減で大企業が、海外進出。益々、日本人の雇用が難航。中小企業は、人員削減して過労状態。庶民の目線で考えて欲しい。


    2011年9月30日 3:38 PM | キ-ちゃん | このコメントに返信

  • 野田総理はダメですね。
    まるで官僚にいいなりの自民党の人じゃないですか。国民が民主党を選択した気持ちを全く理解していない。野田さんの考えることは国民が期待していることとまるで違う。多分、昔堅気の普通の人だからなのでしょう。今必要なのは民主党のマニュフェストを無視し、自分のつまらない常識のみでしか判断のできない無能政治家ではありません。いま変革しなくてはいけないことを全く理解していない。また、国民を納得させるだけのビジョンもないし、どのように改革していかなければならないかもわかっていない。こんな総理はいま必要ないのです。もっと日本の輝かしい未来のために改革を実行していってください。行政改革できていますか、天下り問題解決しましたか、公益法人の廃止がすすんでいますか、税金の無駄遣いを根本的に解決できましたか、パフォーマンスはお上手ですが、どれも解決できていない。さもできているようなお顔をされますが、表面だけで根本的なところは全く変わっていないじゃないですか。それこそ官僚の思惑通りです。原発問題にしても、内部で起こっていることが把握できていないで、何が冷温停止状態ですか。国民をばかにするのはやめでください。人間の手に負えない原発とは決別しましょう。本当に野田さんの厚顔な態度には腹が立ちます。私は民主党支持者ですよ、その支持者がもう堪忍袋の緒をきらして言っているのです。大阪市の橋本市長はその点素晴らしいですね。問題点を明確にし、解決策を示してスピードをもって取り組んでいらっしゃる。地方政治と中央政治とは違うなんて言わないで下さいよ。それは無能な方のおっしゃる言い逃れです。このような政権のもとで増税なんかしてほしくありません。みなさん、もっと声をあげましょう。震災が起こりお金が必要ということを利用して国民を丸め込んで増税しようとしているのですよ。行政改革も、税金の配分の見直しむや公益法人などの無駄遣いの廃止もしないで。腹がたちませんか。日本の不幸は政治家資質の貧困です。昔カネミ油症問題や水俣問題がありましたが、原因は明確じゃありませんか。それなのに長い間解決しないような官僚の言いなりになって、まだそのような体質を引きずろうとしている。橋本市長が総理になったら何をされるかとても興味があります。野田さんのようにただ丸く収めることに奔走するような方には未来志向の改革なんて何もできないでしょうね。せっかく今変革のチャンスの時なのに、そのこと自体わかっていらっしゃらない。野田さんが総理をやったら50年日本はおくれるでしょうね。次の選挙ではもう民主党には投票しませんし、無能な方が総理をやっている間はむしろ反対運動をやるしかありません。無能な政治家は無能な政治家を罷免することもできない、もう終わりですね。


    2011年12月27日 12:05 AM | 白鳥 志翔 | このコメントに返信

  • 原資をどこから持ってくるかが一番の関心事項ですが、最も取りやすいサラリーマンは今まで散々苦しい思いをしてきました。また、職場業績の不安定や将来不安にさいなまれてきました。その点、公務員は失業の心配がなく安定した生活設計を描くことができます。そこで、安定生活と引き換えに公務員の所得税を増やしてはどうでしょうか? 確実に回収できますし、一般人の不満も少しは収まり、社会情勢が落ち着きます。一般人の所得、すなわち納税が増えれば、幾分かを公務員の給与増にあてがってはどうでしょうか。なんにせよ社会不安を持っている人を減らすことを考えてほしい。


    2012年2月7日 3:27 PM | yasudon2006 | このコメントに返信

  • はじめまして
    消費税自体は 反対はしないですけれども 内税表示とかは やめてほしいです 上げるなら 内税撤廃 理由は 消費税上がっても 98円で売るものは やっぱり 98円なのですよ ということは しわ寄せは 仕入れ業者 に 負担が掛かってきます 生産者とかは 特に農業とかは 大変になってきます 資材は 上がり 収める値段は 当然税込みの 値段で スーパーとかは 利益を確実に 取りますから たとえば
    キャベツとかは 1つは 1つで 消費税分だけ 減らすってことは できないのです この 意味わかりますかねぇwww 売値は スーパーとかは 変えないのでよ 58円とか 480円とかは そうしないと 全体が 苦しくなるはずです ここのとこ考えてるのかなぁ 政治家は たぶん 考えてない


    2012年12月2日 11:08 PM | tamaru | このコメントに返信

  • 何のための増税なのか議論がないのでは?社会保障(介護・福祉・年金等)のあり方・セーフティ・ネットの張り方の議論(例新古典派-ミルトン・フリードマンの負の所得税)医療サービスのあり方・教育のあり方の議論がと国民的合意がないと思う!議論の前提には現在のこれらの行政サービスの維持があるのかもしれないが高齢化に伴い恵まれた老人や専業主婦を持つ家庭の既得権化を一方で容認している。例えば30年前に社会的弱者であった一部の老人・一部の女性・一部の障がい者の諸権利を認めて極めてノーマルな形の社会を支える納税者(30年前の社会的強者)の権利が徐々に侵害されているので?少し現制度化では歪が少し多過ぎるのでは?ノーマルな形の納税者が強くなくてはおかしいと思う。理由は社会を支えているのだから。


    2013年8月14日 4:14 PM | I-HAYAKAWA | このコメントに返信

この記事にコメント

*

トラックバックURL